CakePHP4をローカルにインストールしてみたよ

CakePHP Community Managerのミーガン様よりメルマガ来てました。
昨年12月にCakePHP4の正式リリースをしたよ、と。
早速触ってみました。
composerでまた詰まってしまったのは内緒。

インストールしてみました。初期TOP画面はこちら

ホイ!!!!!!
なんか色が淡くなってなかなかナウですね。2系、3系の初期TOPは今見ると若干くどく感じます。

過去バージョン(2系、3系)初期画面TOPとの比較

うん、やっぱり今2系、3系を見ると若干古臭く感じますね。
とくに2系は、iOS7以降のデザインに慣れたあと、iOS6以前のデザインを見た時と同じ感覚。
やはり今はフラットな感じが主流なのですね
3系はまだそこまで古くは感じないですが、
今見ると赤の主張が激しい気がするし、4系のフラットながらも立体感もあるデザインを見た後だとやはり物足りなく感じてしまう。

大きく変わったところ

パッと気づいた大きな変更点はこちら。

PHP7.2以上必須となった
・テンプレートファイルの拡張子が.ctp→.phpになった
・デフォルトレイアウトがシャレオツ(Milligramというめちゃくちゃ軽いCSSフレームワークになったそうです)

その他、変更点が軽くまとめてあるサイト見つけたので貼ってみます。

まとめ

これで何を作ろうかな〜
とりあえず、2.X系で途中まで作成しているものを移植してみようと思います。
2系に慣れているので、テーブル挿入がうまく動かない。
3系に慣れておけばよかった・・・。
うまくいったあたりでまた記事書きます。

Twitter